特別展「布の庭にあそぶ 庄司達」開催中

4月29日(金曜日・祝日)より、特別展「布の庭にあそぶ 庄司達」を開催しています。

布による空間造形で知られる庄司達の個展。デビュー作である〈白い布による空間〉7点のほか、〈Navigation〉、〈Cloth Behind〉の各シリーズを一堂に展示。中でも〈Navigation〉シリーズ3種(アーチ/フライト/レベル)がすべてそろうのは本展が初めてです。

特別展「布の庭にあそぶ 庄司達」は6月26日(日曜日)まで開催。毎週月曜日は休館です。

80歳を超えた今も、常に思考し、新たな表現に挑戦し続ける庄司達の、集大成としての個展にご期待ください。

また、関連イベントとして、子ども鑑賞会「庄司さんと一緒に見よう!」を6月12日(日曜日)に実施します。(申込:5月15日(日曜日)締切)

作家の庄司達さんと一緒に作品を楽しみます。作り方やアイデアについて、庄司さんに質問をしたり、感想を共有したりしてみよう。子どもたちが作家と対話するワークショップです。

詳しくは名古屋市美術館HPをご覧ください。

また、地下1階の常設展示室1・2では常設展「名品コレクション展Ⅰ」を同時開催中。特別展観覧券でこちらもご覧いただけますので、是非ご鑑賞ください。 ご来館の際は、入館時の検温・手指消毒または手洗いの実施など、新型コロナウイルス感染拡大防止にご協力ください。

コメントは受け付けていません。