「クマのプーさん」展

「クマのプーさん」展 2022年10月8日(土)~11月27日(日)

『クマのプーさん』(Winnie-the-Pooh)は、1926 年にイギリス人作家のA. A. ミルンが描いた子ども向けのお話です。少年クリストファー・ロビンのクマのぬいぐるみプーと仲間たちが過ごす日常が、E. H. シェパードの挿画を交えて綴られています。展覧会は、シェパードが出版社のE.P.Dutton(ダットン社)のために、1950~60 年代に描いた貴重な原画約100 点とミルンのことばとで、クマのプーさんの物語世界をじっくりとたどってゆきます。クリストファー・ロビンが大好きなプーや仲間たちと過ごした「夢のような時間」が空間全体に広がります。

展覧会名 「クマのプーさん」展

会期 2022年10月8日(土曜日)から11月27日(日曜日)

開館時間 午前9時30分から午後5時、金曜日は午後8時まで(いずれも入場は閉館30分前まで)

休館日 毎週月曜日(10月10日は開館)、10月11日(火曜日)

主催 名古屋市教育委員会・名古屋市美術館、中日新聞社、テレビ愛知、東海ラジオ放送

後援 JR東海、名古屋市立小中学校PTA協議会

協力 名古屋市交通局、近畿日本鉄道

企画協力 エリック・カール絵本美術館、PLAY! MUSEUM

観覧料

区分当日前売・団体
一般1,500円1,300円
高大生900円700円
中学生以下無料無料

チケット販売場所

主要プレイガイド、Boo-Woo(ブーウー)チケット、チケットぴあ[Pコード 686-175]、中日新聞販売店、ローソンチケット[Lコード 42178]、セブンチケット、イープラス、主なコンビニエンスストアなど

前売券販売期間は9月1日(木曜日)から10月7日(金曜日)

関連催事

作品解説会などを予定しています。詳細・申込方法などは準備ができ次第、展覧会公式ホームページにてお知らせします。

ご来館のみなさまへ

  • 新型コロナウイルス感染症拡大防止対策のため、本展の会期や内容に変更が生じる可能性があります。最新情報は名古屋市美術館公式サイトでご確認ください。
  • マスクの着用、検温、手指消毒等にご協力ください。マスクの着用がない方、また37.5℃以上の発熱、咳、くしゃみなどの症状がある方は、入館をご遠慮ください。館内で感染発生が確認された場合には、名古屋市美術館公式サイトで注意喚起を行います。チケットの半券は来館後2週間程度保管いただき、ご来館日時の記録をお願いいたします。
  • 会場の混雑状況によっては、入場を制限する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

Winnie-the-Pooh is organized by The Eric Carle Museum of Picture Book Art, Amherst, Massachusetts, United States.